新幹線のwifi接続方法は?パスワードは?無料?有料?

この記事は2分で読めます

新幹線で、wifiが使えるってご存知ですか?新幹線はトンネルとか入ったりして、なかなかインターネットが安定しないんですよねー(´・ω・`)

スピードは申し分ないんですが、wifiの環境があれば最強!だったので嬉しいことです。

スポンサーリンク


 

wifiが使えるってほんとなの?

 

新幹線のwifiですが、

アナウンスでも、

「wifi使えます」

的なことを言われているので、

 

そうか〜使えるのか〜〜

んで、どう使うんだい?(´・ω・`)w

 

と、肝心の使い方が謎なんですよね。

 

期待していたのに、裏切られる、

そんな気持ちにさせられますw

 

いろいろ調べていたところ、

どうやら新幹線でwifiを使うには、

条件があったようです。

 

▽その条件がこちら▽

1 N700A・N700系車両でしか使えない
2 公衆無線LAN事業者と契約していなければ使えない


 

 

こんな条件があったとは・・・・!

全く知らなかったぜ。

 

つまり、上記の条件が当てはまった場所と、

契約をしていないことには、

wifiが使えないんですね(´・ω・`)

 

でも、音声だと、

だれでも使えます!

的な雰囲気がばりばりなんですよな〜〜

 

 

公衆無線LAN事業者との契約って?

 

そして、この条件の中にある、

公衆無線LAN事業者との契約って何?

ってかんじですよね。

 

対象となる会社の中でも、

設定が簡単そうなところがあったので紹介しておきます。

 

NTT東日本フレッツスポット

(NTT西日本フレッツスポットも同様)

の、フレッツ光ネクストというプランです。

 

フレッツ・スポットというプランを適用すると、

月額200円で公衆無線LANが使えるようになります。

 

ただ、オプション的につけるもののようなので、

フレッツ光でのプロバイダ契約が必要っぽいです。

 

そう考えると、

ちょっと、設定とか面倒ですね。

 

そして何より、お金かかるんや〜ってのが

一番の感想ですね。

 

新幹線だったら、そのままwifi使わせてくれよ〜

って思います。

 

お金がかかるんだったら、

自分の持ってるwifiでことを済ますか、

もしくはパソコンを使うことを諦める

っていう選択肢になりますかね。

 

どうしても!!

という方は検討されてもいいかもですが、

何故新幹線でwifiを使っている人が

かなり少なのか、の理由が分かりましたw

 


スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。