ふじさわ江ノ島花火大会2014の穴場スポットおすすめは?浴衣はOK?

この記事は2分で読めます

どーも、たこすけです。

 

最近自宅で作る簡単おつまみにはまっています。

すぐ作れるのにおいしいのはいいですね!

 

今回は湘南で見ることのできるふじさわ江ノ島花火大会のおすすめです。

 

スポンサーリンク


 

ふじさわ江ノ島花火大会

 

ふじさわ江ノ島花火大会は

江の島をバックに観賞できる花火大会です!

 

今年の開催日程は

2014年10/18(土)
18:00~18:45

 

開催場所は

片瀬海岸西浜 です。

 

涼しくなってきた時期に見る花火もまた乙なものですね!

 

浴衣でも行けるのか??

と疑問を持たれている方もいたのですが、

10月なのでちょっと天気によっては寒いかもしれませんね。

 

来てくる方は0ではないようですが、やはり少ないみたいです(´・ω・`)

 

上に羽織るものがあったり、

あったかくできるようにしておけばOKだと思いますが、

靴はサンダルだと冷えてしまうので、

パンプスにするとか、気をつけたほうがいいですね!

 

 

見どころは?

 

この花火大会の見どころは何と言っても

その立地の良さです!

 

スポンサードリンク

 

江ノ島と花火を同時に見ることができるのはもちろん

昼間は江ノ島観光、夜はゆったり花火鑑賞、というように

一日中遊ぶことができるのはやはり場所がいいからですね!

 

また湘南海岸で上がる直径約480mにもなる2尺玉が見ることができるのは

ふじさわ江ノ島花火大会だけです!

 

おすすめ穴場スポット

 

そんなふじさわ江ノ島花火大会ですが

せっかく見るならいいところで見たいですよね!

そんな穴場スポットを紹介します!

 

新江ノ島水族館周辺

打ち上げ場所から多少離れているためかなり混雑解消されます!

砂浜にレジャーシートを広げてゆったりと、なんて鑑賞ができるみたいです!

 

湘南海岸公園

角度的に江の島をバックに花火を見ることができます!

そこまで打ち上げ場所からも離れていないので臨場感も味わえそうです!

芝生にレジャーシートを広げてゆったりみれそうです!

 

稲村ヶ崎

こちらは江ノ島からかなり外れてしまいますが喧騒がほとんどありません。

カップルでムードを楽しみながら見る、なんてことに最適な場所ではないでしょうか?

 

 

まとめ

 

・今年のふじさわ江ノ島花火大会は2014年10/18(土)18時から開催!

・見どころは江ノ島とともに見ることのできる直径約480mにもなる2尺玉!

・おすすめ穴場スポットは新江ノ島水族館周辺、湘南海岸公園、稲村ヶ崎!

 

お祭りのような喧騒を味わうことのできる花火大会ですが

涼しくなってきた時期のふじさわ江ノ島花火大会では

夏の花火大会では味わうことのできないゆったりとした楽しみ方をしてみてはどうでしょうか?

 


スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。