新幹線が運転見合わせ?払い戻しは?返金対応はしてくれる?

この記事は2分で読めます

あまりあっては欲しくないですが、事故というものは突然に起きるもの。特に電車の人身事故なんかで、足止めをくらう・・・なんて経験、人生の中で数回はあるのでは?

そんなとき、乗車予定の新幹線が運転を見合わせた場合、料金は戻ってくるのでしょうか?

スポンサーリンク


 

新幹線が運転を見合わせるのはどんなとき?

 

新幹線って、ちょっとやそっとのことじゃ運転を見合わせることのないような気がします。

実際に、東北の大地震があった後も新幹線が一番はじめに復旧しましたよね。

もちろん、運転を見合わせる時というのは、どの電車においてもそうですが理由があるものです。新幹線の運転見合わせについて調べてみました。

 

■新幹線が運転を見合わせる時

・20m/s以上の風速(つまり台風の時なんかがこれですね)

・地震が発生した時

・停電

・火災

・その他各種災害

などなど・・・

 

見合わせの理由を探していたら、こんなものまでありました。

→熊との衝突が理由で、運転見合わせ?w

 

上記の理由からもだいたい分かるかと思いますが、運転を見合わせる状況というのは、”安全かどうか”が重要視されている、ということですね。

当然といっちゃ当然ですが、何かがあってからではJR側も怖いですからね。

 

 

運転見合わせ時の返金はどうなる?

 

しかしながら、チケットを買っている側からすると、運転見合わせで乗車できないともなればチケットの代金はどうなるの?

というのが正直なところ。

 

払い戻し時の基準は、旅客営業取扱基準規定というものに従う部分が大きいようです。

 

・2時間以上遅れた場 ⇒ 特急券全額払い戻し

・電車が遅れ、指定席を買っておいた列車に乗り継げなく、後続列車の指定席にも座れなかったとき ⇒ 特急券半額払い戻し

・電車の運行停止により、旅行を取りやめる場合 ⇒ 全額払い戻し

・電車の運行停止により、旅行を中断する場合 ⇒ 乗車しなかった分の料金を全額払い戻し

・電車の運行停止により、出発駅まで戻る場合 ⇒ 全額払い戻し

・車両の故障などにより運転が中断された場合 ⇒ 全額払い戻し

 

 

おおまかに上げると、上記のような場合は払い戻しが適用されるようです。是非参考にされてみてください。

 

 

払い戻しはどこで手続きができる?

 

払い戻しについては、着駅の精算所で行えるようです。

ただ、旅行代理店などを通して切符を購入している場合は、代理店側でしか行えないようです。

 

新幹線の場合、遅れた場合は、改札を出る際に切符に印字がされるようで、それを見せると払い戻しはスムーズに行われるそうです。

払い戻しについては、こちら側から請求しないと適用がされないようなので、上記の条件に該当してしまった場合は払い戻しされることをおすすめします。

 

 

追記:実際に払い戻しをしてみました

 

以前に自分も、上記の払い戻しに該当をしたことがありました。

 

名古屋から東京に戻る際に、新幹線がまさかの2時間遅れで、

人がごったがえしておりました。

 

21:30頃の新幹線指定席を購入していたのですが、

その時点で19時台の列車が運行中で・・・(´・ω・`)

 

その日のうちに東京に戻りたかったので、

自由席で立ちながら帰宅。

 

東京について、改札を通したあとの切符をみてみると、

確かに赤文字で印字がされていました。

 

払い戻しは、新宿のみどりの窓口でスムーズにできました。

 

その際に、

「時間指定のものが遅れていたため、自由席で帰りました」

と行ったら、無事に、

特急券分の料金が返ってきました!

 

立って帰ってくるのは大変でしたが、

安く東京に帰れたと思ったらちょっとラッキーですねw

 

 


スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。